ポンコツエンジニアのごじゃっぺ開発日記。

いろいろポンコツだけど、気にするな。プログラム&ロボット大好きなポンコツが日々の記録を残していきます。 自動で収入を得られるサービスやシステムを作ることが目標!!

macOS CatalinaでHyperSwitchのサムネイルが表示されない問題の直し方!

macOS CatalinaにアップデートしてからHyperSwitchのウィンドウ切替時にサムネイルが表示されない問題がありました。 こちらがその時の記事。

www.pnkts.net

アップデート当時はHyperSwitchの問題なのかな?と思っていたのですが、どうやら設定が必要だったみたいです。 ということで、今回はその現象の直し方を紹介したいと思います。

起きている問題

まずは、起きている問題をおさらいしてみましょう。

f:id:ponkotsu0605:20191008134352p:plain

ちょっとわかりにくいですが、上の画像の左下の方に、HyperSwitchでウィンドウを切り替えしているときの表示がされています。 このように、今まではサムネイルとして、そのウィンドウのスクショのようなものがここに表示されていたのですが、カタリナにアップデートしてから表示されなくなってしまいました

原因の解消

で、たまたまmac上でLINEのアプリでスクリーンショットを取ったときに、画面の内容の許可が必要ですっていうのが表示されて、権限の許可をしていたときに見つけました!原因は画面の内容を許可をしていなかったということでした! f:id:ponkotsu0605:20191019204103p:plain

システム環境設定 → セキュリティとプライバシー → プライバシー から画面収録を選択します。HyperSwitchのチェックが外れているときはサムネイルが表示されないようなので、上の画像のようにチェックを入れてあげます。それだけで解決です!

f:id:ponkotsu0605:20191019204314p:plain

このように、しっかりサムネイルが表示されるようになりました!

さいごに

次にOSのアップデートをしたときは、アプリケーションの権限周りがちゃんと許可されているかをしっかり確認したほうが良さそうですね!