ポンコツエンジニアのごじゃっぺ開発日記。

いろいろポンコツだけど、気にするな。プログラム&ロボット大好きなポンコツが日々の記録を残していきます。 自動で収入を得られるサービスやシステムを作ることが目標!!

【Googleアドセンス】お客様の AdSense アカウントでの広告配信を制限しました!を乗り越えました!

Googleアドセンスで一番怖いこと、急な広告配信の停止。 それに遭遇したという記事を読んだ数日後、自分にも来てしまいました。。

f:id:ponkotsu0605:20191120233005p:plain

お客様の AdSense アカウントでの広告配信を制限しました

ということで、今回はこの体験記とそれを乗り越えることができたということについて紹介したいと思います。

広告配信の停止

広告配信の停止の連絡があったのは11月7日でした。 メールで上で紹介したように、お客様の AdSense アカウントでの広告配信を制限しましたというタイトルのメールです。 内容を読むと、どうやら無効なトラフィックが検出されたようです。

お客様 先日、お客様の AdSense アカウントで無効なトラフィックが検出されました。Google ではこの事態を受け、お客様のアカウントでの広告配信を制限いたしました。今後もお客様のサイトのトラフィックは継続的にモニタリングされ、配信制限は Google 側で自動的に見直しおよび更新されます。

上でも書きましたが、ちょうど数日前に同じような体験記の記事を読んでいたので、なんというか心構えはできていたのでそこまで落ち込みませんでした。 といっても、その時の知識だと、WordPressだったら攻撃を防ぐプラグインの追加をする、ということだけで、このブログみたいにはてなブログの場合の知識は何もありませんでした。。

対処方法

メールに書いてあった対処方法は以下のような感じでした。

お客様のアカウントは引き続き制限なくアクセス可能な状態ですので、アカウント単位のこの問題についてはポリシー センターで詳細をご確認いただけます。お客様のサイトの広告トラフィックが AdSense プログラム ポリシーに準拠するよう、積極的にご対応いただくことをおすすめいたします。何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。

管理画面

Googleアドセンスのコンソール画面にアクセスしてみると、たしかにヘッダーに以下のような警告の文が書いてありました。表示できる広告の数が制限されています。詳しくはポリシーセンターをご確認ください。と。 f:id:ponkotsu0605:20191120233628p:plain

上の画像は2つの警告があることがわかりますが、もう1つは要注意 - 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。というはてなブログだったら無視しても良いらしいものですので、放置しています。

詳細な画面に遷移すると以下のような内容が確認できます。 f:id:ponkotsu0605:20191120233802p:plain

画像からもわかるように、どうやら11月6日から広告の数が制限されているようです。

対処方法

いろいろ調べてはみたのですが、対処方法は、心当たりがなければとりあえず放置らしいです。なので、今回は放置してみました。 いつもは収益の成果を気になって一日何度も見ていたのですが、放置期間はほぼほぼ見ずに過ごすことができました。

復旧

放置すること約1週間後の11月13日、とうとう成果報酬の数値が0じゃなくなりました!! 無事、復活することができました!ということで、問題解決ですね!

そして、管理画面の方も、11月19日くらいに以下のような画面を確認することができ、やっとホッとすることができました。 f:id:ponkotsu0605:20191120234229p:plain

さいごに

ということで、11月6日に広告配信が止まり、11月13日に復活、11月19日に管理画面上で配信が再開されているのを確認することができました。 広告の配信が停止されてしまったときの今回のようなはてなブログでの事象での対処法は、放置するということですね! (もちろん放置するで解決できないこともあると思うので、参考までに。。)